五体満足でいられることへの幸せ - 派遣社員の借金返済実況ブログ!

派遣社員の借金返済実況ブログ! ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 五体満足でいられることへの幸せ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

五体満足でいられることへの幸せ


いつも私のブログを見ていただき
ありがとうございます。


この3連休はみなさん何をされていましたか?


私はお彼岸ということもあり、
家族でおじいちゃんのお墓参りに行ってきました。


いつものお墓参りですが、
今回は少しだけ内容が違いました。


それはまず一つに、
おじいちゃんへの就職報告があること。


そしてもう一つは、
今までは一緒に歩いてお墓参りしてたおばあちゃんが、
今回から車椅子での行動になったこと。


この2つです。


おじいちゃんへの就職報告は
内定が出た日に仏壇で報告はしておりましたが、
改めてお墓の前で報告したいなと思っていました。


そしておばあちゃんの車椅子ですが、
実は私、車椅子でのお世話をするのは公私ともに初めてで、
後ろでただ押すだけだったのに、ただそれだけでも
いろんなことに気づきました。


まず、ちょっとした段差も
気を使わなければいけないこと。


また、段差を進むときは後ろ向きのほうが
進みやすいということ。


そして、意外に道というのは
自分が思ってる以上に波打っていて、
車椅子に乗っている人にはガタガタと振動がくること。


あとは、車椅子に乗っている人は
自分の感覚や意思で自分が動いていないので、
ビックリしないように動かすときには一度声をかけてあげたり、
止まるときには自分が思っている以上に
ゆっくり止まってあげたりしなければいけないこと。


それから、お墓参りの後にスーツを見に
某大型ショッピングモールに行ったのですが、
ちょっとした段差(入り口のマットを乗り越える)があったり、
スロープがほしいところに無かったりと、
いわゆるバリアフリーが近年はかなり広まっているといえども
まだまだ完璧ではなく発展途上にあるんだなとも思いました。


私はこれまで五体満足で生きてこられていますが、
それこそがそもそも幸せなことであり、
自分が当たり前にしてきたことや思っていたことが、
そういう方たちにとっては当たり前ではないんだ、
とおばあちゃんの車椅子を押しながら痛感しました。


来月より正社員で働くことになっていますが、
業種は医療・福祉関係です。


専門職種ではないと言えども、
患者さんと接する機会もあるでしょう。


そういう意味でもこの1件は、
これからの私の人生の価値観などに影響した
貴重な1日だったと思います。




☆下記サイトでもっとたくさんの方のブログや借金情報を探せますよ^^
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ にほんブログ村へにほんブログ村へ


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hensai555889.blog.fc2.com/tb.php/51-e442336b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。