人間関係 ~小言・グチの多い上司との付き合い方~ - 派遣社員の借金返済実況ブログ!

派遣社員の借金返済実況ブログ! ホーム » スポンサー広告 » 日記 » 人間関係 ~小言・グチの多い上司との付き合い方~

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[タグ未指定]

人間関係 ~小言・グチの多い上司との付き合い方~


いつも私のブログを見ていただき
ありがとうございます。


今週から新しい職場での生活が始まっていますが、
やはり人間関係には気を使いますね。


まだ、4日間しか働いていませんが
上司との人間関係がうまく作れず
少々ストレスになっております。


何と言いますか、はっきり言ってしまえば
文字通り“一言余計”なんですよね(笑)


そこで止めておけば単なるアドバイスだったのに、
最後に余計な一言が必ず入るおかげで、
せっかくのアドバイスが全部“嫌味”に聞こえるんです。


まだ業務の流れもつかめていないので、
当然毎日のように質問しますが答えた後に必ず
「考えれば分かることだと思うんですけど?」とか
「私はそういう意味で伝えたんじゃないです」とか
「それだとお客様困りますよね?」とか
「って、私きのうも言いましたよね?」とか
ちょっとエクセルの操作で迷ったことを聞くと
「えっ、○○さんってこういう作業今までしたことないんですか?」とか・・・


他にもいろいろありますが、
プライドが高いのか知りませんが
私がここのルールブックだ!
もしくは見下した表現を毎回必ず最後に入れてきます。


あっ、ちなみに私の上司は女性で
年齢は30才前後、私と同じくらいだと思います。


指摘して頂くことには私も何とも思っておりません。


むしろ間違いをなくすために、
自分のこれからのためにもそれは大事なことですし、
指摘は私も真摯に受け止めているつもりです。


そこで止めておけば
私も「ありがとうございます!」とか
「すいませんでした!」とか
素直に気持ちよく表現や反省などができてそれで終わりなんですが、
その後に一つグチ的な表現を入れられてしまうと、
受け手である私としては
「いや、入って何日も経ってへんし分からんの当たり前やん」
「たしかに聞き逃していた自分が悪いかもしれへんけど、
素直にすいませんって前置きしてから聞いてんねんからええやん」
といったこちらも素直に受け入れれなくなってしまいます。


まさに何か一つ質問や指摘をされるたびに
毎回必ず最後に余計な小言が入ります。


たしかに言っていることは正しいし、
業務に対する知識もありますが、
きっとこの人のもとじゃ人は育たないだろうな、と思いました。


少なくとも自分はこういう上司にはならないでおこうという、
いい勉強にはなっています。


実際、やはりそういう雰囲気を出されると、
質問する側も警戒してしまい、
下手するとまたグチグチ言われるんだったら、
このまま進めちゃおう→ミスが大きくなる
という可能性がありますし。


そんなこんなできのう気になって
「上司 小言 付き合い」で検索してみると、
だいたいは、反論も意見もせず適当な相槌を打って終わらせてしまおう
みたいなことが書かれていたので、
早速今日から実践してみようと思います(笑)


しかし私の上司も、
「そういう接し方だと部下も気持ちよく仕事ができないから、
接し方を見直したほうがいいよ」という指摘を
今まで誰からも受けなかったのでしょうか?


もしそうだとすれば可愛そうですね。


私が身を切って言ってもいいんですが言いません(笑)


だって、また小言言われるの面倒くさいですし、
プライド高そうなんできっと真摯に受け止めてくれないですもん。


“そこにかけるエネルギーが無駄と分かったら
誰も注意すらしてくれなくなる”


今の私の上司は私から見たらそのような存在ですね。


あっ、ちなみに皆さん、
プライドが高いと誰からも相手されなくなったり
適当に受け流されたりしてすごく損をすると思いますので、
しょうもないプライドは捨てましょうね。


「ありがとう」と「すいません」は
素直に言えるようになっておきましょう。


さて、少しはこれで楽になるかな(笑)




☆下記サイトでもっとたくさんの方のブログや借金情報を探せますよ^^
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ にほんブログ村へにほんブログ村へ


関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://hensai555889.blog.fc2.com/tb.php/26-18ba7852

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。